アンリ、アンリ

(Henri Henri)
2014 | 1 時間 40 分
監督 : Martin Talbot

目立たず控えめな青年アンリ。身寄りのない彼はもの心ついた頃から修道女たちに育てられ、電球交換などの照明係をしながら、修道院で暮らしていた。しかしその修道院が売りに出されることになり、外界から隔てられ、守られていたアンリの生活にもついに終止符が打たれる。突然踏み出すことになった外の世界は、アンリにとって不思議なことばかり。純真無垢なアンリは、彼と同じく孤独に生きる人々の心に灯りを燈し、暗闇から救い出そうとする。なかでも、映画館の窓口で切符を売る盲目の美しい女性、エレーヌは特別な存在だ。彼女にひそかに恋をしたアンリは、光のない闇の世界に生きるエレーヌの心を、なんとか照らそうと励む…。

カナダのフランス語圏、ケベックからの心温まる特別招待作品。



見る

彼らについて

(À trois on y va)
2014 | 1 時間 26 分
監督 : Jérôme Bonnell

シャルロットとミーシャは理想的な若いカップル。リールのほど近くに、二人の愛の巣となる家を購入したばかりだ。しかし、シャルロットには数か月前からメロディという同性の恋人が…。恋人の裏切りにはまったく気づいていないミーシャではあったが、彼女の心が自分にないことをなんとなく感じていた。そして彼もまた浮気をしてしまう。それもなんとメロディと!一方、メロディはといえば、この状況にすっかり眩惑されていた。シャルロットともミーシャとも秘密を共有してしまい、そして二人を同時に好きになってしまったメロディは…。



見る

砂の城

(Les Châteaux de sable)
2013 | 1 時間 42 分
監督 : Olivier Jahan

父親をなくしたばかりの30代女性、エレオノール。亡き父が遺してくれた別荘のあるブルターニュ地方コート=ダルモールへと、元恋人のサミュエルと共に向かっていた。それは彼女にとって少し危険な火遊び。サミュエルとは別れたものの、二人の関係がまだ完全には終わっていないことは、エレオノールもわかっていた。二人が現地の別荘で2日間過ごせるようコーディネイトしてくれたのは、不動産エージェントのクレール・アンドリウーという女性だった。3人の男女は不思議な休日を過ごすことになる。驚きと発見。押し寄せる感情の波。週末が終わる頃には、エレオノールとサミュエルの気持ちにも確かな変化の兆しが…。

サミュエル役のヤニック・レニエはジェレミー・レニエの兄。ヨアキム・ラフォス監督作品への出演作も控えている。エマ・ドゥ・コーヌは『恋愛睡眠のすすめ』や『潜水服は蝶の夢を見る』で知られる人気女優。



見る

美しいとき

(La Belle Saison)
2015 | 1 時間 45 分
監督 : Catherine Corsini

1971年。23歳のデルフィーヌは、農家を営む両親のもとを出て、パリへ上京し自立をめざす。偶然乗り合わせたバスで、35歳のパリジェンヌで、熱心な女性解放運動の活動家のキャロルに出会う。キャロルにはマニュエルという男性の恋人がいたが、デルフィーヌとの運命的な出会いが、二人の女性の人生を一変させる。二人は激しく愛し合うようになり、デルフィーヌが田舎の実家に戻らなければならなくなると、キャロルは一緒について行くことに。しかしそこには、パリでの生活とは異なる現実が待っていた。

『黒いスーツを着た男』のカトリーヌ・コルシニ監督最新作。セドリック・クラピッシュ監督作品で知られるセシル・ド・フランスの体当たりの演技が光る。相手役のイジア・イジュランは出演作『サンバ』が2014年末に日本で公開されている。



見る

Alléluia

2014 | 1 時間 30 分
監督 : Fabrice du Welz

色褪せた淋しい毎日を送っているイベリア人のグロリアは、あ る日、三行広告でミシェルという男と出会う。破滅的な運命で結ばれてしまった男女。そこから二人の血塗られた旅路が始まる…。

アメリカで1947年~1949年にかけて実際に起こった、マーサ・ベックとレイモンド・フェルナンデスという看護師と詐欺師のカップルによる残虐な殺人事件をもとにした作品。

*この作品の日本国内の配信はございません。



見る

フレンチ・ブラッド

(Un Français)
2014 | 1 時間 38 分
監督 : Diastème

マルコは正真正銘のスキンヘッド。仲間のブラゲット、ギィ、マルビンと共に、アラブ人を襲い、極右的メッセージを街に貼りまわっている。だが、やがて「憎悪」に支配された自分自身に疲れを感じるように。止めようもなく沸き起こる暴力、怒り、愚かさ。一体どうしたらそれらを自分の中から消すことができるのか? 「ならず者」から「善良な人」へと、変わろうとする男の物語。

スキンヘッドたちの暴力的で刹那的な日常を通し、80年代後半から2015年始めの同性婚の合法化の大規模な反対デモまでを描く社会派映画。フランスでは予告編が公開されると同時に大きな議論を巻き起こし、多くの映画館が理解不足から上映を自粛するなどの措置をとったことでも話題になった。

ギィ役のポール・アミーはラコステのTVスポットや、フランス映画祭2014で上映されたカテル・キレヴェレ監督『スザンヌ』への出演などで知られる人気俳優。MyFFF配信作品では他に短編作品『夜のさまよい』にも出演。



見る

カプリス

(Caprice)
2015 | 1 時間 40 分
監督 : Emmanuel Mouret

教師をしているクレマンに、信じられないような出来事がおきる。かねてから大ファンだった有名女優アリシアと、思わぬきっかけから付き合うことになったのだ。順調に見えたアリシアとの付き合いだが、そこへカプリスという若い女性が登場し、事態は複雑な展開に。クレマンに恋をしてしまったカプリスは、いつもエネルギー全開で積極的。優柔不断で押しに弱いクレマンは自由奔放なカプリスに振り回され、アリシアとの仲にも危機が訪れる。そんな中、親友のトマがアリシアに接近していて…。

フランスで今引っ張りだこの女優アナイス・ドゥムースティエ(フランソワ・オゾン監督『彼は秘密の女ともだち』、パスカル・フェラン監督『バード・ピープル』)主演作品。myFFF配信作品では他に『彼らについて』にも出演。
主演と監督を務めるエマニュエル・ムレは自ら演じる不器用な主人公にまつわる映画で人気を博している。
アリシア役のヴィルジニー・エフィラはmyFFF配信作『年下のカレ』にも出演。



見る

ブラインド・デート

(Un peu, beaucoup, aveuglément)
2014 | 1 時間 30 分
監督 : Clovis Cornillac

彼はクイズの発明家。心身ともに捧げるほど仕事大好き男。静かな場所でなければ仕事に集中できない。
彼女は才能あるピアニスト。音楽のない生活なんて考えられない。人生を左右する大きなコンクールも控えており、いっそう練習に励まなければいけない。そんな二人を隔てるのは薄い壁一枚のみ。最初はお互いを疎ましく思う二人だったが、次第に不思議な親近感を持つようになり、壁越しに語り合うように。そしてお互いの姿が見えないまま、恋人同士となることにするが…。

主演のメラニー・ベルニエは『タイピスト!』や『ジブラルタルの罠』などに出演する人気女優。フィリップ・デュケンヌはフランスで人気のコメディ俳優。



見る

年下のカレ

(20 ans d'écart)
2014 | 1 時間 32 分
監督 : David Moreau

アリス・ランタン、38歳。美人で野心家、仕事も完璧。担当する雑誌「Rebelle(ルベル)」の次期編集長を目指す、コンプレックスとは無縁の女だ。ところが、まだ20歳にも満たないバルタザールという魅力的な青年と知り合ってからというもの、職場の同僚の目がなにか違う…。出世のためにはそれも必要と、ありえない「恋愛ごっこ」に身を投じるアリスだったが…。

2014年公開の映画『イヴ・サンローラン』への出演で日本でも大人気のピエール・ニネが新しい一面を見せるコメディ作品。アリス役のヴィルジニー・エフィラはmyFFF配信作品では『カプリス』にも出演。



見る

Affaire SK1

(L'Affaire SK1)
2013 | 2 時間
監督 : Frédéric J. Tellier

1991年、パリ。当時、オルフェーブル河岸36番地パリ警視庁犯罪捜査課で第一歩を踏み出したばかりだった捜査官、フランク・マーニュの実話を基にした作品。彼が最初の担当は、若い女性の殺害事件。捜査が進むにつれ似たようなケースの事件が気になり、関連を調査しはじめるが、誰も取り合ってはくれない。 しかしひとつの事件に取りつかれた刑事の8年に及ぶ執念の捜査は、やがて誰も予想しなかった連続殺人の犯人を突き止める…。

*この作品の日本国内での配信はありません。



見る

死刑台のエレベーター

(Ascenseur pour l'échafaud)
1957 | 1 時間 30 分
監督 : Louis Malle

不倫の恋人関係にある男と女。男は女の夫が社長を務める会社で働いている。二人は共謀して夫の殺人計画を企てる。自殺に見せかけて社長を殺し、いったんは会社を出た男だったが、ある証拠を隠滅するために再び殺人現場へと引き返す。ところがそこでエレベーターに閉じ込められてしまい…。

*この作品の日本国内での配信はありません。



見る

熱風

(Coup de chaud)
2015 | 1 時間 42 分
監督 : Raphaël Jacoulot

猛暑の夏。平穏な田舎の農村。しかし、村を出ていた若者ジョゼフが父親のもとへ戻ってきたことから、村人たちの日常が脅かされはじめる。気性が激しく、トラブルメーカーのジョゼフ。村人たちは、災いはすべて彼の仕業だとして、ジョゼフを非難する。そんなある日、そのジョゼフの死体が、自宅の中庭で発見される…。

主演のジャン=ピエール・ダルッサンは出演作『画家と庭師とカンパーニュ』、『キリマンジャロの雪』、『ル・アーヴルの靴みがき』、『間奏曲はパリで』 が日本でもヒット。グレゴリー・ガドゥボワは2014年の東京国際映画祭で上映された主演作『魂を治す男』(フランソワ・デュペイロン監督)の演技で高評価を得た。



見る

原題:Cinéast(e)s

(Cinéast(e)s)
2014 | 1 時間 15 分
監督 : Mathieu Busson, Julie Gayet

女性監督による作品には男性の作品とは異なる特性があるでしょうか?  女性の手によってつくられた作品の数がこれほど少ないのはいったい何故でしょう? 20人の女性監督が、自身の職業について、そしてシネマにおける女性の地位について、語ります…。



見る

英題:French Cinema Mon Amour

(French Cinema mon amour)
2015 | 52 分
監督 : Damien Cabrespines, Anne-Solen Douguet

みなさんにとって「フランス映画」とは?

「フランス映画」をつくる者たちが思っているほど、国外での人気はあるのでしょうか?その影 響力は?世界の映画シーンに何かを示している?世界中の映画監督たちの心に何か特別な感情を抱かせることができたのか?彼らに影響を与えることができた? それはどんな風に?では現在はどうでしょう?今でも新たな光をを与える存在と言えるのでしょうか?

UniFrance 創立65周年を記念して制作されたこのドキュメンタリーでは、俳優、女優、男女さまざまな映画監督たちが、それぞれの「フランス映画を愛する理由」を語ります。

異なる文化・言語から生まれた声が、それぞれの特性を活かしたコーラスとなって一斉に鳴り響かせる、「フランス映画」のポートレイトのような作品。

アレックス・デ・ラ・イグレシアは言います。「フランス映画こそ、映画というもの。まるで初恋がそうだったように、僕の人生をすっかり変えてしまった。」



見る

フェスティバルをライブで

MyFFF公式サイト、新たな年に向けてリニューアル!

MyFFF公式サイト、新たな年に向けてリニューアル!

今回で第7回目を迎えるオンライン映画祭「マイ・フレンチ・フィルム・フェスティバル(MyFFF)」の公式サイト、myfrenchfilmfestival.com がリニューアルしました!すっかり使いやすくなった新バージョンをお披露目いたします!

第7回「マイ・フレンチ・フィルム・フェスティバル」まもなく開催!

第7回「マイ・フレンチ・フィルム・フェスティバル」まもなく開催!

第7回目となるオンライン・フランス映画祭「マイ・フレンチ・フィルム・フェスティバル(MyFFF)」が、2017年1月13日から2月13日までの日程で開催されることが発表されました。そこでさっそく今回のフェスティバルの顔となるヴィジュアルデザインと新着情報をいくつかご紹介いたします!

Le programme See the North prolonge le partenariat entre UniFrance et Téléfilm Canada

Le programme See the North prolonge le partenariat entre UniFrance et Téléfilm Canada

Dans le cadre du partenariat d'UniFrance avec Telefilm Canada, UniFrance propose un film français, 「わたしはパリジェンヌ」, dans le programme de films canadiens "See the North", qui va essaimer les salles d'Art & Essai, cinéclubs et universités américaines en 2016.

Pluie de récompenses pour le cinéma français au Festival de Miami

Pluie de récompenses pour le cinéma français au Festival de Miami

La 33e édition du Festival International de Miami s'est achevée samedi soir, par une remise des prix qui a mis particulièrement en avant le cinéma français.

第6回「MyFFF」:視聴回数650万回で記録更新

第6回「MyFFF」:視聴回数650万回で記録更新

UniFrance (ユニフランス)主催により2016年1月18日から2月18日まで開催されたオンライン・フランス映画祭、「マイ・フレンチ・フィルム・フェスティバル(myFFF)」は、映画祭の創立以来最高となる視聴回数を記録し、大きな成功を収めました。

 

2016年 出品作品リスト

2016年開催の第6回では、8つのテーマ別に、国外未公開の18作品がラインナップ。「In your Face」セレクションからはパンチの効いたバイオレンス、「Crime Scene」からは真実に迫るミステリー、「Paris Comedy」からはユーモア溢れる作品を、「French Kiss」からは甘くとろけるロマンスを、「Lost Generation」では社会の闇にスポットが当てられ、「Cinema Cinemas」では映画による映画の探求、「Animations」ではクオリティの高いアニメ作品、そして「Women's Tales」では女性たちの物語…と、盛りだくさんのセレクションとなりました。